スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 急激にそろいすぎると困る | main | 待つ男 >>

心を試すCBT

鯖耐久に負けた1鯖が開始数時間で落ちてSEGAしっかり!って思った時の私は、


こんなかんじでした。
ひよこだ、全部ひよこがわるい。
ひよこが鯖を重くしているんだ。

そんなわけないけど。


そんなかんじでPSO2CBTです。最終クローズドらしいですが見事に落ちました。
で、招待してもらってもぐりこみました!

キャラはその前に作っていたこんなかんじので。
軍人っぽくしてみました。



ロンスカは譲れないんだ。譲れないんだ。
大事な事なので何度でもいいます。譲れないんだ。
メイドはロンスカであるべきだと思うんだ、ここでは関係ないですけど。

まるでユーザーの心の耐久度を試すかのようなCBTですが、たとえ遅延が酷くてMOBに無双されても倉庫覗いただけで落ちてもロード長くても遊んでる人はいるのです。
いるからこそ重いわけですが。
そんな心の耐久度が高い友達と遊びました。



そろってロリコンしかいない空間です。私以外。



否定しないところがいいと思います。
何このデュエリスト、な背面になってますがこのワイヤードランスがやりたいのでこの職です。
今はもっとデュエリストです。

チュートリアルループに陥りそうになりながら(途中で切れるからやり直しになる)、どうやら主人公を助けるイケメンポイントにいるらしいゼノ(NPC名)に

自分で探しに行け、と言ってあげたくなったり、メインクエストで出てきた少女二人の


その胸の格差社会に釘付けになったり、


マイルームで踊ったりしながらCBTしています。


室伏しながら。
壁際に追い詰めてやってやりたい。

| PSO2 | 06:38 | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 06:38 | - | - | pookmark |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM